Flussという空間

12月に演奏するFlussの空間を想像してリハーサルをしてきました。
実際はちょっと違うかもしれない、そんな気がしていますが、この日の記録として残してみました。

はじめてFlussを訪れたのは、2年前にアルバムのリリースライブの会場を探していたとき。

とっても理想的な音空間でしたが、当時の自分は(今もですが)色んなお店で演奏するのが心地よくて、
音楽のために作られた真っ白な空間というのはどうなんだろうと、なかなか踏み出せないでいました。

真っ白なキャンバスに描くより、少し歪んだりしている空間の方が向いてるんだろうなと思っていて、
ただピアノがあって、空間があって、聴いてくれる人がいて、そこで何ができるかというのはちょっとした勇気のいることで、

そんなこんなで2年越しとなりましたが、開催できることとなったのは、背中を押してもらったり、CDを聴いてくれている人がいることを知って、

とはいえ実際にライブに来てくれるのかわからなかったのですが、予約開始早々からたくさんのお申し込みを頂いて嬉しかったです。
まだどんなコンサートになるのかわかっていないのですが、あと1ヶ月と少しピアノと向き合っていけたらと。

(Flussの空間が真っ白かどうかはちょっとわからなくて、もしかしたら少し違うような気もしています)

Hideyuki Hashimoto
Solo at fluss

2019/12/14 Sat.
Open 19:00 / Start 19:30
Ticket 3500yen

[チケットお申し込み]
https://t.livepocket.jp/e/fluss1214

会場 : 尾山台Fluss
東京都世田谷区等々力2丁目1-14 B1
(東急大井町線 尾山台駅より徒歩5分)
http://fluss.es

「草稿」レーベル通販を開始しました。
http://nlart.thebase.in/items/24006913