Posts By nlart

映画のお知らせ

香川県を舞台にした映画「いただきガール」の音楽を担当しました。

音楽で参加したのは最後の2週間ほどでしたが、
エンドクレジットを見ていると本当にたくさんの人が関わって作品ができたのだと感慨深い気持ちになりました。

映画の世界はとっても難しくて奥深かったです、貴重な経験とご縁に感謝です。
今回はアップライトピアノで、10曲ほど録りました。

初回上映会があります。改めて新鮮な気持ちで観るのは楽しみです。

12.22(sat)
映画『いただきガール』初回上映会
13:30開場 14:00上映(60分予定) 入場無料
レクザムホール 多目的会議室『玉藻』(香川県 高松市)
クラウドファンディングも開催中です。上映後に少しピアノ演奏もさせて頂く予定です。

そして同じ日の夜、徳島で初ライブをさせて頂くことになりました。こちらもぜひ、お越しください。

12/22(sat)
ruche CAHOA 冬の音楽会(徳島県 美馬市)
Hideyuki Hashimoto (Piano)
開場 18:00 開演 19:00
2500円(ピンチョス、1ドリンク付) [学生・お子さま 1000円]
詳細 : Facebookイベントページ

PIANO MONOLOGUE

10.20 Hideyuki Hashimoto PIANO MONOLOGUE (Concert in Korea)
初めての海外公演がこの場所で良かったと、本当にありがとうございました。

公演を招待していただいた、Madeleine MusicレーベルのDongsoo(ドンソー)さん。
去年の11月に初めてメールを頂いてから、何通もずっと英語でやり取りを続けて…

そして空港で待ち合わせの時に電話したのですが、
「わたし、日本語、話せますよ」
と言われた瞬間から今回の旅が始まった気がしました。笑
「ドンソーさん、日本語、とても上手です」
ま、書く方は難しいそうなのですが…

色々なハプニングもありましたが皆で乗り越えて、いよいよコンサート当日。
映像投影のために日本から渡邊哲さんも駆け付けてくださいました。

MCは韓国語の挨拶と、英語、日本語を織り交ぜて…
ギリギリでしたが、優しくて温かいお客さんに助けられました。

日本で生まれた曲をこうして聴いてもらうのは少し不思議な感覚で、
とても素晴らしい会場と、ご来場頂いた皆さんありがとうございました。

サインを見て笑いが出ていたようなのでちょっと考えます…

Dongsooさんありがとう。

Setlist

Improvisation
kagamino
kobo

Improvisation
naoshima
drops
Rin
earth

tobira
umi
yama
tsuki
toki
yura yura
ki
manabiya
koe

odoriko
J.S.
moca
fuji
you

Improvisation

rinen
blue
mure

Life (Improvisation) – Encore

piano : Hideyuki Hashimoto
image : Satoshi Watanabe

I’m happy and thank you so much,
to all the people who spent time together,
Madeleine Music, WorksHall, Satoshi Watanabe (video image) and my family.

○ライブスケジュールを更新しました。Schedule

韓国公演のお知らせ。

初の海外公演、韓国でのコンサートが決定しました。
MVも撮ってもらったSatoshi Watanabeさんの映像とともに奏でます。
10.20 HIDEYUKI HASHIMOTO PIANO MONOLOGUE (Concert in Korea) Ticket