アートワークについて

ジャケットについて、よく聞かれます。
タイトルなど文字がない事、そしてデザインについて。

全てのアートワークは門脇 悠(Yu Kadowaki)にお願いしました。
彼とはライブ会場で最初は観客同士として知り合って、
その後は当時の僕のブログへ頻繁にコメントするようになり…
何というか僕の音楽の事は昔からよく知ってくれている彼でした。

録り終えた2枚の音源と、全体のコンセプトのようなものを伝えて、
「ジャケットを見て買った人がガッカリしないように」とお願いしました。
タイトルを書かない事については彼のアイデアだったのですが、
ジャケットの裏も中身も文字の少ないすごくシンプルなものになっています。

具体的にはいくつかの写真と水彩のイメージを送ってくれて、
それを元に2人でアイデアを出し合いながら決めていきました。

「earth」のジャケットを考えている時に、
たしかデザインをモノクロにしてみた事があって…
それが偶然もう一枚の「air」のイメージにすごくハマって。

そうして対照的でありながら繋がっている2枚のジャケットが完成しました。
中面は風景写真を多く使った「earth」に対して、
「air」の方は抽象的な水彩のデザインに仕上がっています。

門脇 悠(Yu Kadowaki)はデザイナーであり、音楽家であり、
最近では「dowaki coffee」というオリジナルの珈琲も始めています。

Comments are Disabled